Youtubeオンライン・トークイベント開催!『写真家 明田弘司と、』全2回

· 土曜日の先生

広島復興の日々をシャッターにとらえ続けた写真家 明田弘司(あけだ・こうし)さんの写真を保存・活用する任意団体「明田フォトプロジェクト」の皆さんを招いて、秋の芸術(写真)鑑賞×広島の復興、アーカイブ活動についてお話を伺います!

広島の戦後を撮り続けた写真家明田弘司(あけだ・こうし)氏の写真展を、学生と地域住民の皆さんととも作るにあたって、明田さんご本人のこと、写真のこと、そして明田さんの写真アーカイブを権利を守りながら活用するために活動している明田フォトプロジェクト(以下、APP)のことを、一緒に展覧会を作る皆さんとともに学ぶオンラインイベントを2回にわたって開催します。 

皆様のご視聴をお待ちしています!

 

*このイベントはYoutubeでのライブ配信です。

当日の配信時間になりましたら、以下のURLからご視聴いただけます。

(予約不要、どなたでも参加自由)

 

▷イベント概要

【第1部】写真家 明田弘司と、広島の復興

実施日:10月23日(土)13:00~15:00 

ゲスト:森永惠利子(明田フォトプロジェクト 著作権継承代表)

   松林俊一(明田フォトプロジェクト 副代表)

明田弘司氏が、仕事の傍ら、60年以上にわたり撮り続けた広島の写真を見ながら、明田氏の活動を振り返ります。

第1部ライブ配信URL⇨ https://youtu.be/mEa-cZzNWuc

 

【第2部】写真家 明田弘司と、アーカイブ活動

実施日:10月30日(土)13:00~15:00 

ゲスト:梅森美帆(明田フォトプロジェクト 事務局)

明田弘司氏が遺した写真資料を保存・活用している『明田フォトプロジェクト』の活動内容についてお話を伺います。

第2部ライブ配信URL⇨ https://youtu.be/T05dwEd8gUc

 

---

明田弘司(あけだ・こうし) について

1922~2015。呉市生まれ。復員後、広島市中区東千田町に写真工房を構え、仕事の傍ら60年以上にわたり、復興していく街や人々を撮り続けた。戦後復興期の広島を中心に、尾道の路地、宮島の管絃祭など、中国地方各地の暮らしや祭りを、いきいきと写した。 

 

明田フォトプロジェクト  について

写真家・明田弘司さんが遺した4万7千枚を超える写真資料を、整理・活用する活動をしています。テレビや雑誌、展覧会への貸し出しや、写真が無断で利用されないよう著作権の保護にも取り組んでいます。 

---

 

基町プロジェクトでは、主に第三土曜日に、基町地区に関連するトピックについて、地域の方や専門家をお招きしてお話を伺うトークイベントを開催しています!

より詳しい取組内容や最新情報についてはwebサイトのほか、SNSでも更新いたします。

▷Twitter https://twitter.com/motomachi_prj

▷Facebook https://www.facebook.com/motomachiproject

 

▷お問合せ

基町プロジェクト(月・火はお休み)

中区基町16-17-2-103(基町郵便局の2つとなり)

082-555-8250

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK