•  

     

     

     

    基町プロジェクト

    Motomachi Project

     

     

     

     

     

     

  • 基町に3つの場をつくります。

    若者が主体となった創造的な文化芸術活動や地域交流を通じて、

    まちの魅力づくりや、基町住宅地区の活性化を目指します。

    そのために、<創造の場>、<学びの場>、<交流の場>をつくります。

    創造の場

    1. 若いクリエイターの創造的な活動を支援する環境を提供し、その成果を地域に還元します。
    2. 商店街の空き店舗を活用し、創作や、展示などが行えるスペースを設置します。
    3. それらを活用し国内、海外から若いクリエイターを呼び、短期滞在制作の機会を提供します。
    4. 老朽化した建物のリノベーションデザインの請負などを通して、若いクリエイターの雇用の機会の創出を目指します。

    学びの場

    1. 基町住宅地区内には幼稚園、小学校が併設されており、すぐそばには基町高等学校があります。これらの学校と広島市立大学をはじめとする広島の各大学が協働で若者の学びの機会を作ります。
    2. 基町プロジェクトの活動を通して地域住民が主体的にまちづくりに参画できる機会の提供や、専門家を招いてのレクチャーなどを開催し、地域の人材育成に取組みます。

    交流の場

    1. 基町住宅地区住民と地区外から訪れる人々の交流の機会を作り出します。
    2. 基町住宅地区は戦後復興を考える上で極めて重要な場です。また、同地区には多くの外国籍の方が暮らしており、多様な文化が交差する地区でもあります。これらの背景をふまえながら、特色ある交流の場を創出します。
  • 主なプログラム

    プロジェクトで取り組んでいる主な活動をご紹介します。

    最新情報は Facebook でご案内しています。

  • 基町アパートに住もう

    基町アパートに住みながら

    地域の活性化に携わる

    大学生や若年世帯の方を募集しています。

     

    例えば大学生なら、基町プロジェクトへの参加や、基町の活性化について論文を書くことも、地域活性化への参加の方法の一つです。広島バスセンターから徒歩15分の立地で、3Kの部屋が家賃約1万円の条件も(学生対象物件の一例)。ルームシェアも可能です。詳しい条件は広島市のウェブサイトをチェック!

     

    この事業は広島市が実施しています。

    左の写真は参考写真です。

     

    お問い合わせ:広島市都市整備局住宅部住宅整備課基町住宅担当

    Tel.082-504-2168 jutaku-s@city.hiroshima.lg.jp

  • もとまちTIMES

    プロジェクトの広報誌を、基町住宅地区全戸にお届けしています

    2018年2月号

    安田女子大学 「酒粕を使った健康料理」他

    2017年10月号

    基町 Re:デザイン他

    2017年7月号

    企画展 「基町プロジェクトー若者が挑む広島のまちの賑わいづくり」を開催!他

    2017年2月号

    シンポジウム「広島基町高層アパートと大髙正人」他

    2016年10月号

    「基町、昔の写真展Ⅱ」を開催しました他

    2016年7月号

    「もし基町にアトリエができたら?」展他

    2016年2月号

    基町をかざろう!クリスマスデコレーション他

    2015年11月号

    ピンホールカメラ制作!他

    2015年7月号

    もとまちカフェ・オープン他

    2015年2月号

    基町プロジェクト 意見交換会他

    2014年11月号

    もとまちレインボーロードをつくろう!他

    2014年8月号

    活動拠点M98がオープン他

  • お問い合わせ

    広島市立大学

    社会連携センター

    電話:082-830-1542(平日)

    FAX:082-830-1545
    shakai@m.hiroshima-cu.ac.jp

    広島市中区役所

    市民部地域起こし推進課

    電話:082-504-2546(平日)

    FAX:082-541-3835
    na-chiiki@city.hiroshima.lg.jp